INSIDE TOYOTA #1 を観た。

www.youtube.com

たまたまツイッターで見かけて、観てみたのだけど、食い入るように観てしまった。 内容もとてもわかり易くて良い話なのだけど、さすがトヨタのトップというか、プレゼンテーションとしてもすごいと感じた。 わかりやすい言葉選びや会場全体に向けて話す姿勢、悲しい現状を伝えるときの声のトーンの落とし方が訴えかけるようで引き込まれた。 先月、スクラムフェス大阪での発表練習とかひとり黙々とやっていたけど、結局本番ではほとんど吹っ飛んじゃったり、もうちょっと良い言葉を選べたらよかったなぁ、とか反省してたところなので、何度も観てしまった。

内容についても、最後のこのメッセージはとても素晴らしいと思う。

皆さんは、自分のために自分を磨き続けていってください。 トヨタの看板が無くても、外で勝負できるプロを目指してください。 私達マネージメントは、プロになり、どこでも闘える実力をつけたみなさんが、 それでもトヨタで働き続けたいと思ってもらえる環境を作り上げていくために努力していきます。

単なるパフォーマンスとして聞こえの良い言葉を言っているだけと思うかも知れない。 仮にそうだとしても、会社のトップがこれを明言していることは、各マネージメントのミッションを与えたわけだし、豊田社長本人含めマネージメントの責任を感じる。

おまけ

これを書きながらYoutubeをランダム再生してたら、No Rain, No Rainbowが流れてきた。

www.youtube.com

これまたSU-METALの表情とか眼力がすごい。